ライオンを飼い始めました

画像しばらくはスノーレパードを使うつもりでしたが、やっぱりライオンの無料期間中にライオンを飼い始めた方が良いかなと思って、ライオンをダウンロードしました。

何が使いやすいって、スクロールの方向が今までと
逆になった事ですね。

この方向が「ナチュラル」だと言うAppleの意見に大賛成です。

iPod touchでこのスクロール方向に慣れていたからかも知れませんが、ほとんど戸惑う事なくなじむ事が出来ました。

マルチタッチを覚える程度に比例して、マウスの必要性を感じなくなって来ています。

フルスクリーン表示が基本になった事で、ブラウザで入力している時にデスクトップのファイルを開こうとしたら一度画面を切り替える必要があるのがちょっと邪魔臭いかなと言う事ぐらいしか不便は感じません。

これも慣れてしまえばどうと言う事はないだろと思っています。

そう言う不慣れよりも、マルチタッチの新鮮な使い心地の嬉しさの方が大きいですね。

今のところ、スノーレパードで使っていた主要なソフトはほとんど使えそうですから、ライオンにして良かったなと思っています。

こうした革新的なアイデアはAppleの独壇場ですよね。iPodでは携帯用の音楽再生機器のあり方を決定してしまったし、iPhoneはスマートフォンの基本的な形態を決めてしまったし、iPadはタブレット端末の基本を決定してしまったんですから大したもんです。

MacBook Airの洗練されたデザインは他のパソコンメーカーでは未来永劫追いつけそうにないですもんねぇ。

ますますMacから離れられ無くなってしまいました。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック