VMF4 ; MacとWinでデスクトップを共有

VMF4の仮想環境ではホストのMac OS X 10.7.2とゲストOSWindows7の間でファイルやフォルダは基本的にドラッグアンドドロップでシームレスに出来ますが、今回はホストのMacとゲストのWindows7のデスクトップを共有する事にしてみました。

この設定も他の設定と同じように、VMF4の環境設定パネルで簡単に出来てしまいます。




画像


環境設定パネルを表示して、「共有」のアイコンをクリック。

画像


ここで共有したい項目にチェックを入れてるだけの至ってシンプルな設定です。

これでゲストのWindowsにもいつも使っているMac本体のデスクトップが表示されまた。

試しに、Windows側でファイルを一つ削除してみます。




画像



画像



Windows側でこのファイルをゴミ箱に放り込みます。


すると、


画像



画像


と言うわけです。




必要のないファイルなら、Windows側でゴミ箱空にすると、Mac本体でもタイムマシンなどのバックアップからでないと復元はできません。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック