Google日本語入力は良いですね

前回のエントリーでMicrosoftIMEが全く使いものにならないと悪態をつきましたが、試しにGoogle日本語入力を使うことにしてみました。

インストールは至って簡単で、「Google日本語入力」でググれば簡単にヒットします。ダウンロードページに行ってダウンロードするだけです。

お決まりのインストール手続きを終われば下の設定画面が表示されるので、

画像


設定を完了すればすぐに使えるようになります。

私はGoogle日本語入力を規定のIMEに設定しましたが、IMEの切り替えはWindowsのタスクバーのアイコンから簡単に切り替えることが可能です。


画像


ま、私は二度とMSIMEに戻ることはないでしょうけどね。

Google日本語入力はかなりお利口さんで、同じ言葉を数回入力すれば、すぐに変換候補に表示されます。それも、最初の一文字から次々に候補が表示されるので、確定するのはタブキーだけで済んでしまいます。入力のストレスは完全になくなりました。

Windowsゆーざーの皆さんは、MSIMEなんかはさっさと見切りをつけて、Google日本語入力にされる事を強くお勧めします。



それにしてもWindowsのシステムフォントって本当に汚いですねぇ。

使用に耐えうるののはメイリオぐらいだもんなぁ。

それでもタスクバーの表示はこんなに汚いんですからね。

Windows7になったら少しはましになるかと期待していたんですが、すっかり期待はずれに終わってしまいました。

ユーザーインターフェースの美しさはMacの足元にも及ばないですね。















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック