早くも1ヶ月が経ちました

画像早いもので、もう前の記事をアップしてから1ヶ月が過ぎてしまいました。
知らない間に冬季オリンピックも始まってしまい、月日の立つ早さに追いつけない自分を感じるばかりです。

MacのOS X 10.6 Snow Leopardが世に出てから早いもので、もう半年ほど過ぎてしまいました。

Macの周辺ソフトのSnow Leopardへの対応も順調に進んでいるようで、act2さんで扱っているMacソフトの多くがSnow Leopard対応済みとなっているようです。

このブログでも紹介して来たソフトもVMWare FusionをはじめSnow Leopard対応は済んだようですね。

私もSnow Leopardを使っていますから、各ソフトがSnow Leopardへの対応が済み次第アップデートやバージョンアップしなければなと思っているところです。

ウィルスバリヤーもバージョンアップされて、X6になりましたから、バージョンアップを考えているんですが、X5の1年間ライセンスが切れるのが7月なので、バージョンアップもその頃まで待つことにしました。

5ヶ月ものライセンスを無駄にするのはもったいないですよね。

MacでWinを使っているとワンライセンスでMacとWinの両方をカバーできるウィルスバリヤーのビットディフェンダーが使いやすいですね。

ところで、Windows7がかなり普及してきましたが、WinユーザーのWindows7への評価を知りたいところです。

Windows7の売りの一つがタッチパネルだと思うんですが、キーボードによる文字入力を中心にしていると、タッチパネルの良さと言うのをもう一つ想像できないんですよね。

モニターに手を触れようと思うとどうしてもキーボードから手を離さなければならないわけですから、何がそんなに便利なんだろうと思ってしまいます。

むしろ、Macが採用しているマルチタッチパッドの方がキーボードから手を離す距離が短い分だけ使い勝手がよさそうな気がするんですが、こればっかりは実際に使った人の感想を聞いてみるほかはなさそうですね。

まぁ、私はMacBookにVistaを入れてしまいましたから、Windows7を使うことはないでしょうから、Windows7を使っている方の使い心地を聞いてみたい気が強いですね。















 iTunes Store(Japan)

今日もランキングポチお願いします(^^)/

人気ブログランキングへ



にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ




【在庫あり!】【送料無料】2009年8月28日発売。 Mac OS X Leopardから、Snow Leopardへアップグレードしましょう!Mac OS X 10.6 Snow Leopard 【MC223J/A】
トランスコスモスアカデミックR店
※Snow LeopardはLeopardユーザ向けのアップグレードです。Intelプロセッサを搭載

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック