Winのファイル名の禁止文字

Windowsユーザーにとっては常識の部類なんでしょうが、Windowsではフォルダやファイルの名前に半角スラッシュなど幾つかの使用できない文字があります。

MacとWinのディスクトップを共有していると、Mac側で作ったフォルダ、ファイルの名前に、例えば半角スラッシュを使っていると、Windows側では文字化けしてしまいます。

画像


Mac側で作ったフォルダの名前の半角スラッシュが

画像


Windows側ではこの様に表示されました。

これはWindowsの標準仕様の一つですから、おそらく変更はできないのだと思います。

となると、Mac側でWindowsに合わせてあげる必要があるわけです。

Macでフォルダやファイルの名前に使う文字には特に禁止文字は無いのではないかと思いますが、実際に試してみた訳ではないので、正確なところはわかりません。

Macの仮想環境でWindowsを使い、フォルダやファイルをシームレスに移動させたい時はWindowsの禁止文字を考慮して、例えば半角スラッシュの代わりに半角のドットを使うなど気を付けなければいけません。

なんとも邪魔くさいなぁ…














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Winのファイル名の禁止文字 MacでWin/ウェブリブログ

    Excerpt: ふと、下記の記事が目に留まった。 Winのファイル名の禁止文字 MacでWin/ウェブリブログ 確かに、Windowsのほうが使用できない文字が多いけど、Macでも使えない文字があるはずと.. Weblog: ハードなソフトの話 racked: 2012-03-18 20:41